weeks

1週間が見開きにまとまる「weeks」の
特長を活かした使い方を集めました。

わたしの使い方を送る

No.0276
アニメや漫画の
ロゴを模写。
キムラさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、キムラさんの使い方です。


本や漫画の発売日、アニメの放送日。
好きな作品に関連する予定を、
weeksの月間カレンダーページに
そのロゴを模写することで
表現しています。
描くのも見るのもたのしい
備忘録になっています!

No.0273
心に残った言葉を、
カレンダー無視で。
kaorockさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介したkaorockさんの使い方です。

心に刺さった言葉を
weeksの月間カレンダーページに
とにかく目立つように大きく書いて、
「残しておきたい言葉手帳」
にしているそうです。

「他人には6割でよしとする。
3割でもいいくらい。」
これは、星野リゾート社長の
インタビュー記事を読んで
感銘を受けた言葉だそうです。

No.0272
ただのマルに
気分が映し出される。
関宏貴さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、関宏貴さんの使い方です。
夜寝る前、その日一日を振り返って
weeksの月間カレンダーにマルをつける、
ただそれだけという関さん。
「マルの書きかただけで、
その日がどんな気分だったか
表現できるようになりました」
とコメントをいただきました。
これなら誰でも気軽にマネできそうですね。
マルといってもよく見くらべてみると、
すこしずつ違って見えてくるから不思議です。

No.0265
捨てられない
フルーツシール。

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、はなさんの使い方です。

フルーツに貼られているシールを
捨てられないというはなさん。
ほぼ日手帳weeksの方眼ノートのページに
並べて貼ってみたら、
こんなかわいいページになりました。

なかなか捨てられないものの
行き場として活用するのにも
ほぼ日手帳は役立ちますね!

No.0263
月間ページに
毎日のコーディネートを。

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』に
ご協力いただいた、吉江絵美さん。
お使いのweeksに
毎日のコーディネートを写真に撮って
月間カレンダーに貼っている吉江さん。
その日に着ていた洋服を
一覧にすることで
眠っていた服が活用できるようになり、
無駄な買い物も減ったのだそう。
去年の今頃なにを着ていたかも、
手帳を読み返すとわかりますね。

No.0261
目についたものを
とにかくなんでも貼る!
ゆきえさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご協力いただけたゆきえさんは
週間タイプの「weeks」をお使いです。

お菓子やおつまみ、化粧品。
市販のパッケージや袋を留めるシールを
ペタペタととにかく全部貼ってしまいます。
「重なることを恐れない」のがポイントだそう。

ものを買ったときに
捨てるのがもったいないような
シールを貼っておくと、
手帳を開いたときに
その週にどんな生活を送っていたか
ひと目でわかりそうですね。

No.0260
weeksの表紙に
布を飾ってアレンジ
あぴすけさん

4月はじまりのweeksを使っている
あぴすけさん。

シンプルなネイビーの表紙を
丸く切った布で飾り、
自分だけのweeksにカスタムしたそうです。
「色々な物に見える良い表紙になりました、
 お気に入りです。
 4月から共に人生を歩むのがとても楽しみです。」

ブルーで統一された色や、
切りっぱなしになった布のフリンジが
すてきですね。

おそろいの布でくるんだという
しおりのポンポンもアクセントになっています。

No.0253
TOEICの勉強用に
手帳を複数使い
あかりさん

英語の勉強用として、
weeks・オリジナル・カズンの手帳を
TOEICの各パートごとに
使い分けているというあかりさん。

◎weeksの使い方
 シンプルに1日1問、
 毎週日曜日にまとめて1週間分を書き込みます。
 左ページに英文、右ページに日本語訳と要点を書き、
 1週間で最低でも7問以上トライするように。

◎オリジナル・カズンの使い方
 1日1問ずつ、音声を聞きながら写本しつつ音読。
 左ページに英文と問題を、
 右ページに日本語訳と単語・熟語を書いています。

 また、「年間インデックス」には
 英語のフレーズとことわざを記入。
 「月間ダイアリー」には英単語を書き込み、
 今月・今日の単語としてチェックしています。

英語の勉強を続けていると
体があちこち凝ってくるので、
そんな時はダウンロードシティにある
「ほぼ日のTKストレッチ」に取り組み、
「365日の継続シート」に記録しているそう。

TOEICのパートごとに
手帳を使い分けるのは新しいアイデアですね。
努力がいっぱいに詰まった、
すてきな投稿をありがとうございました!

No.0252
全国の織物&染物マップを
weeksにまとめる
ここちゃんさん

「私は着物に興味があって、
 全国の織物や染物マップを作りました。
 今年は生産地にも行ってみる予定なので、
 作りながらワクワクしてきました。」
という、ここちゃんさん。

全国に、こんなにもたくさん
織物&染物の種類があるのですね!
マップにまとめると、
地域ごとの種類が一目瞭然で
全ての場所へ行ってみたくなりそうです。

ペンの色分けも、
きれいなカラーでとっても見やすく、
楽しい気持ちになるページですね。

No.0250
weeksカバーを裏返して使う!
まるまさん

一目惚れで購入した、白い生地のweeksカバー。
しかし、大切すぎて汚れを気にするあまり
なかなか使えずにいたというまるまさん。

そこで考えついたのが、なんと
<カバーを裏返して使う>という方法!

手帳は外側(本来は内側)のポケットに差し込むだけ、
ジッパーは普通に閉めて、
中には小物を入れているそうです。
ジッパーの開閉はちょっと不便だけど、
今のところ問題なしで楽しく使っているとのこと。

カバーを大事にする気持ちが伝わってくる、
斬新な使い方をありがとうございました!

No.0247
weeksのメモページに
楽しさが詰まった写真を保存
ぱぁやんさん

「日々の楽しいことや印象に残ったことを
 メモページに写真と共に保存しています♪」
と、ぱぁやんさんが
weeksの手帳を見せてくださいました。

日記を読み返したときに気分を上げるため、
マイナスなことや愚痴などは
書かないようにしているそうです。

思い出の写真や
好きなものでいっぱいのページは、
見ているだけで明るく楽しい気分になりますね。

小さなメモに感想を書いて貼ったり、
切り抜きやマスキングテープを
バランスよく配置するテクニックもお見事!

No.0246
weeksでガーデニングの
プランを考える
kurumiさん

ガーデニングが好きで
8年以上続けているというkurumiさん。

weeksの手帳に、
レイアウトを考えながら
作りたい野菜やハーブ、枠組みや構造物、
花や植木鉢などを書き足しているそうです。
見ているだけでワクワクしますね!

ガーデニングの他にも、
DIYで作りたいものや
健康・食事・運動のこと、子どものこと、
柴犬のことなども書いて
手帳を活用してくださっているとのこと。

これからは、実際にあったことだけじゃなく
希望や目標、ワクワクすることなどを
たくさん書き込んで
ポジティブな1年にしたいそうです。