weeks

1週間が見開きにまとまる「weeks」の
特長を活かした使い方を集めました。

わたしの使い方を送る

No.0376
手帳に記録することで
なんと20kg以上のダイエットに成功!
しろくまこさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、しろくまこさんの使い方です。

お子さんを出産後、太ってしまった
しろくまこさん。一念発起して
ダイエットに取り組むべくはじめたのは、
とにかく食べたものをweeksに記録すること。
「すぐに飽きて(笑)、食べたものの
イラストと食べ過ぎたときの反省を書くように。
そのうち、体重が減ってきてどんどん
楽しくなりました」。

なんと1年で20kgの減量に成功。
「ほぼ日手帳のおかげです!」

No.0375
用途に応じて使い分ける、5種6冊の手帳
なっちゃんさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、なっちゃんさんの使い方です。

オリジナルにカズン、weeksを2冊に
Planner、5年手帳まで!
なんとほぼ日手帳を使い分けていたのが
なっちゃんさん。

特に2冊のweeksには、
家事と育児を細やかに記録。
この2冊をベースに、ほかの手帳も
それぞれにたのしく活用。

無理して使い分けるのではなく、
使いやすい方法を模索しているうちに
種類が増えている様子が素敵でした。

No.0373
アレンジがお見事!
家族の記録を楽しく残す
吉開富美さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、吉開富美さんの使い方です。

手作りの家族新聞紙がインパクト大!
たのしいだけでなく、買い物の金額や
晩ごはんのメモなど、
実用的な記録もたっぷり。

さらに週間ダイヤリーでは夫婦の体調管理。
薄いweeks用のノートを用途別に使い、
中身に合わせて表紙をアレンジするなど、
隅々まで工夫されています。

No.0362
イラストで並べた
自宅のうつわ一覧
ほぼ日 スギヤマ

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、ほぼ日乗組員の
スギヤマの使い方です。

ほぼ日乗組員のスギヤマの
weeksにメモされているのは、
自宅にあるうつわ。

イラストと作家名、サイズや形、
素材などを一覧にしておくことで
料理を作る時の参考にしたり、
次に買ううつわの参考にしたりしています。

No.0355
1ヶ月分の体調を
1ページにまとめる
海士将之

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、海士さんの使い方です。

weeksの方眼ノートに、丁寧な
健康記録をつけている海士さん。

マス目を使って1ページで
1ヶ月分の表を作り、体重と
そのグラフ、体脂肪率、
朝晩の血圧と脈拍、筋トレ、
使ったお金を記録。

その月の自分のコンディションが
ぱっとひと目で分かるページに。
見ごたえがあり、将来見返したときにも
うれしい記録になりそうです。

No.0354
weeksを
ダイエットのおともに
パロンチーノさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、パロンチーノさんの使い方です。

手帳をダイエットの相棒にして
いるというパロンチーノさん。

夕食のメニュー・その日した運動・
ピークのときから何kg減ったかなどかを
記録するうちに、なんと体重は
ピークの時の10kg減。
血圧の値も良くなったそう。

食生活に気をつけるようになって、
ご主人も5kg減。娘さんも4kg減。
家族全員にうれしい結果があったそうです!

No.0351
4冊を使い分けて
気持ちを発散
吉川悠さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、吉川悠さんの使い方です。

吉川さんは、育児や人付き合いの悩みを
手帳の使い分けで克服。

子育て、仕事、家事、心の思いを
1冊ずつ分けて、計4冊の手帳に
人生を詰め込みました。

内容によって4冊の手帳が
丁寧に使い分けられていて
1冊1冊とても見やすい手帳になっていますね。

No.0344
今も未来も思いつくままに
書きつける
ごごQさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、ごごQさんの使い方です。

パン職人の修行中に体調を崩し、
実家の農家を手伝いつつ、
パンづくりに励んでいたごごQさん。

2016年から使っているweeksには、
仕事のアイディアや計画が詰まっています。
「思いつくままにメモページに記入しています
書くことで、自分の頭の中が整理されるんです。
どんな発想でも書き出し、どんどん練っていく。
アイディアが変わることも多いので、
バツや書き直しの痕跡がたくさんあります(笑)」

通院を続けながら仕事をしていた
ごごQさん。豊かな仕事の中で
日々模索し続けている農家とパン作りの
今後が楽しみです!

No.0343
仕事のすべてを記録した
先生の手帳
あきさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、あきさんの使い方です。

中学校で理科を教えるあきさん。

方眼ノートには、授業の実施内容や
月1回行われている牧師さんのお話、
生徒との会話など忘れたくないことを
すべて記入。

習慣ページは、タテに6分割して
担当クラスの授業を記入。
右ページには、忘れずに伝えておきたい
ことなど、多彩な内容をメモしています。

手帳の最初に貼り付けた年間予定表。
「縮小コピーしてなんでも貼るので、
最終的に倍くらいの厚さになります」

それぞれのページによって
使い方を変えてみるのも良いですね。

No.0333
お気に入りのweeksで
仕事管理
架浪さん

ほぼ日手帳の全種類の中でも、
特にweeksがお気に入りという架浪さん。
「仕事中もポケットに入り、
立ったまま書き込めて便利です。」とのこと。

架浪さんの使い方はこちら。

●月間カレンダー
仕事のシフトや会議などの予定管理、
売上目標やSNSのフォロワー数もメモ。
●週間ページ
メールチェックをした日に◯、
1週間のうちに終わらせたいことや
忘れたくないメモは右ページに記入。
●方眼ノート
会議のメモや備品の商品番号など、
なんでも書き込み。

お仕事メインで手帳を使っている方は、
ぜひ参考になさってくださいね。

No.0337
こぎん刺しでつくる
My手帳カバー
suncouchoさん

スケジュールの管理や
バードウォッチングの記録用に、
weeksを毎年愛用してくださっているという
suncouchoさん。

今年は「こぎん刺し」で
オリジナルのカバーを手作りしたそうです。

こぎん刺しの様々な模様と
色の組み合わせがとってもすてき!
愛用のweeksを使うのが
さらに楽しくなりそうですね。

No.0332
手帳にも彩りを
ポンすけさん

「元旦に手帳みくじで『虹』を引きました。
彩りのある1年にしようとワクワクし、
“そうだ!手帳にも彩りを!”と思い立ち、
初めてカスタマイズしてみました。」
というポンすけさん。

手芸好きで、
つい買ってしまうレースや布の中から
ピンク色の weeks MEGA に
合うものを選びました。

「手帳のカスタマイズは思った以上に楽しくて、
何より自分だけの手帳に変身し、大満足です。」
とのこと。

ちなみに、weeks MEGA には
づんさんの家計簿』を参考にして
方眼ノートページに
家計簿をつけているそうです。