いろんなものを
貼る

チケットの半券や写真、
レシートなどを貼って思い出を残したり、
シールやマスキングテープを使って
ページをデコレーションするアイデアです。

わたしの使い方を送る

No.0361
手作りがたのしい
大好きな登山の記録
椎名利充さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、椎名利充さんの使い方です。

オリジナルの1日1ページに
登山日記をつづる椎名さん。

方眼を使って登った山の標高を図で記し、
写真とポイントを添えています。

山開きの日と標高は
年間インデックスに記入しているそう。

No.0360
心動かされるままに
書き込んだ舞台の感想
大内七穂さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、大内七穂さんの使い方です。

大内さんは、所属サークルの先生の
生出演舞台を観劇したときの感想をメモ。
帰宅後すぐに書いた文章には、
舞台の感動がそのまま記されています。

チケットの半券も記念に。

No.0359
飲んだ種類を記録した
自分だけの紅茶事典
623さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、623さんの使い方です。

紅茶にハマっている623さん。

月間カレンダーの方眼を利用し、
その日、どの種類をどれだけ
飲んだかを色分けして記入。

方眼ノートには、紅茶のパッケージを
貼って購入日や金額を記録し、
次の購入時に役立てています。

No.0353
わが子の成長を
おばあちゃんと見守る
坂井絵理さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、坂井絵理さんの使い方です。

坂井さんは、一人暮らしのおばあちゃんに
手帳をプレゼント。

ひ孫たちの写真を貼った
手帳を見て元気をだしてもらおうと
考えたところ、愛情たっぷりの
日記になりました。

家族の愛がたくさん詰まった手帳。
おばあちゃんも喜んでくれました。

No.0350
保育園の様子も
貼るだけで思い出に
藤井太洋さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、藤井太洋さんの使い方です。

SF作家の藤井さんは
我が子の成長を絵に残しています。

保育園でもらう連絡票を貼れる大きさも、
カズンを選んだ決め手だとか。

A5サイズと大きいカズンは
絵をかいたり写真を貼ったりと
大胆に使えるのでおすすめです!

No.0321
ほぼ日手帳に切手をペタッ
まぁ助さん

経理のお仕事をしているという
まぁ助さん。

郵送でたくさんの請求書が届くので、
かわいい切手があると切り取って
手帳に貼り付けているのだそうです。

こうして手帳に貼っておくと、
珍しい切手との出会いが
より楽しみになりそうですね。
たくさん溜まった切手を
見返すよろこびもありそうです。

No.0327
うれしいことがあった日は
特別にコラージュ!
コッシーさん

大好きなアーティストの
コラボTシャツの発売がうれしくて、
お店に並んで全種類大人買いしたという
コッシーさん。

その喜びを、
ほぼ日手帳にコラージュしたそうです。

「シャツに付いていたタグや
アーティストの説明を貼って、
わかりやすくかつ記念になるように
力を入れました。」とのこと。

普段は日記しかつけないそうですが、
うれしいことがあった日は、
写真や切り抜きでページを飾ると
より特別な思い出になりそうですね。

No.0325
趣味の切り絵を
カズンに保管
なつまるさん

カズンを切り絵の保管に使っている
というなつまるさん。

「【今日はなんの日】をテーマに
毎日制作することを目指しているので、
1日1ページ使えるカズンが
切り絵の保存に最適」とのこと。

ページの隙間には、由来や制定者などを
書き込んでいるそうです。

細部まで表現された切り絵が
とってもお上手!
特別な1冊になりそうですね。

No.0312
カズンをまるごと1冊
大好きな野球チームの記録に
ナガイさん

大好きな野球チームの
試合の記録などに
カズンを使っているという
ナガイさん。

「テレビで全試合を見るだけでは物足りず、
ネットで調べるのも味気なく、
手帳に書き留めることが記念になると思い、
データや新聞の切り抜きも貼れる
カズンを使うことになりました。」
とのこと。

・年間カレンダー:順位表
・月間カレンダー:対戦成績
・1日1ページ:試合の出来事や感想
というように使い分けているそうです。

1年間でものすごい厚さになった手帳から、
チームへの愛が伝わってきますね。

No.0302
とにかくなんでも
貼る手帳
あっきーさん

もはや手帳とは思えない存在感を放つ、
福岡県の会社員・あっきーさんの手帳。
その使い方は、「とにかくなんでも貼る」。
映画のチケットやチラシ、
旅先で立ち寄ったお店のショップカードや
箸袋、レシート、新聞の切り抜き、
お菓子の包み紙にシール‥‥。
「“捨てたらゴミ、貼ったら思い出”という考え方で、
どんどん貼り付けています(笑)」

こちらの記事
「ほぼ日手帳に、人生の1ページを。」に
インタビューを掲載していますが、
思い出がぎっしりつまった
あっきーさんの1冊、
とっても見応えありです!

No.0300
おうちで甘味手帳 その4
ほぼ日乗組員ほしの

旅行に行けない時期だったからこそ
地方のおいしいものをお取り寄せして、
「行ったつもり」で楽しんだという乗組員ほしの。
手帳には、かわいかったパッケージを
絵にして貼ってみたそうです。
ぱかっと箱を開けるように
めくれる仕掛けも!
読み返したときにうれしくなりますね。

No.0292
5年手帳右ページに
新聞の切り抜きコピーを貼る

「ほぼ日の學校」の学校長、河野。
5年手帳は、仕事が忙しく
書けない日もたくさんあるけれど、
思い出したときに書けばOK、
というスタイルで
気軽に続けているそうです。
仕事柄、毎日新聞を読んで
気になる記事を切り抜くのが日課。
「未来の自分に読ませたいと思う
新聞記事があった日は、
コピーをし、日付を書いて
右ページに貼り付けています」