いろんなものを
貼る

チケットの半券や写真、
レシートなどを貼って思い出を残したり、
シールやマスキングテープを使って
ページをデコレーションするアイデアです。

わたしの使い方を送る

No.0389
今日いちの新聞記事を
切って、貼って、ひと言を。
あおてつさん

3年間の試行錯誤を経て、
その日いちばんの新聞記事を厳選して、
切って、貼って、ひと言を添えるスタイルに
たどり着いたというあおてつさん。

一日一つの記事を選ぶのはたのしいそうで、
「これは、あとで見たらおもしろい」という
記事を見つけたときは、うれしくなるのだとか。

ネットで調べたらすぐわかることも
手帳に書いて貼ることで手元に
置いておくことができます。
これが、切り貼りの魅力なのかもしれません。
写真に筆ペンで、ひと言を添えているのも素敵ですね。

No.0384
day-freeの月間ページを
思い出残るアルバムに
ヤマシタ

ヤマシタさんは、
day-freeの月間カレンダーのページに
1日1枚の写真を貼っています。

その日に撮った写真のうち、
印象的な物をプリントしたシールを
貼っているそうです。

気軽におうちで写真を印刷できる
写真プリンターが人気ですが、
手帳に使うのも、とっても便利。
スマートフォンのカメラロールに、
撮ってそのまま残っている写真が
いっぱいある‥‥
というかたにもおすすめです。
こうして貼ってあると、
日付とともに思い出が残せていいですね!

No.0378
特別な日は
ページを気にせず大胆に
オカワダさん

オカワダさんは
旅の記録や、日常の出来事を
絵を交えながらday-freeを使用しています。
レシートや思い出に残したいものを
貼り付けながらたのしんでいるそうです。

旅行に出かけた日は特別なので、
「1日1ページではおさまりきらない!」
ということもあるかもしれませんが、
そんなときにぴったりなのが「day-free」。
オカワダさんのように絵を描いたり、
記念スタンプを押したり箸袋などを貼るのも
「day-free」なら気兼ねなく使えていいですね。

No.0377
書きたいことを書きたい日に
その日の気分で
アカリさん

日々の嬉しかったことや、育児記録を
「day-free」に書いているアカリさん。

マスキングテープを貼って日付けを書き込み、
書くことのある日だけ、書きたい量を
書いていくスタイルで使っているそうです。
写真からわかるように、左ページに1日分、
右ページに4日分のことが書かれています。

書きたいことを書きたい日に書けるのは
まさに「day-free」ならではです。

No.0374
15歳から102歳まで!
親子4代がそれぞれに使う手帳
ドーズ尚子

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、ドーズ尚子さんの使い方です。

ドーズさんご一家は、おばあちゃんのマサさんから
お母さんの康子さん、ひとり娘えみりさんまで
なんと4世代でほぼ日手帳を活用!

尚子さんはメモをしたり貼ったりと
「なんでも残す」使い方。
当時102歳のマサさんは、
年間インデックス俳句、月間ページには日記
などと手帳を満喫。
お母さんの康子さんは
献立や家計帽の記録に加えでかけた時の
思い出を貼って残していました。
えみりさんは、大好きなバレエの記録。

それぞれの個性が出た
どれも素敵な手帳ですね。

No.0369
半年で2冊目!?
レイアウト自由自在の
day-freeが大活躍
ももじろうさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、ももじろうさんの使い方です。

子どもたちのお弁当やお菓子の写真は
プリントアウトして整理。
「日付を気にしなくていいので、
貼りたいだけ貼ります」

整理に欠かせないのが
日めくりふせんカレンダー「himekuri」。
仕事用は楽しくなるイラストを、
プライベートは写真を貼るので
シンプルなタイプと使いわけ。

No.0361
手作りがたのしい
大好きな登山の記録
椎名利充さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、椎名利充さんの使い方です。

オリジナルの1日1ページに
登山日記をつづる椎名さん。

方眼を使って登った山の標高を図で記し、
写真とポイントを添えています。

山開きの日と標高は
年間インデックスに記入しているそう。

No.0360
心動かされるままに
書き込んだ舞台の感想
大内七穂さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、大内七穂さんの使い方です。

大内さんは、所属サークルの先生の
生出演舞台を観劇したときの感想をメモ。
帰宅後すぐに書いた文章には、
舞台の感動がそのまま記されています。

チケットの半券も記念に。

No.0359
飲んだ種類を記録した
自分だけの紅茶事典
623さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、623さんの使い方です。

紅茶にハマっている623さん。

月間カレンダーの方眼を利用し、
その日、どの種類をどれだけ
飲んだかを色分けして記入。

方眼ノートには、紅茶のパッケージを
貼って購入日や金額を記録し、
次の購入時に役立てています。

No.0353
わが子の成長を
おばあちゃんと見守る
坂井絵理さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、坂井絵理さんの使い方です。

坂井さんは、一人暮らしのおばあちゃんに
手帳をプレゼント。

ひ孫たちの写真を貼った
手帳を見て元気をだしてもらおうと
考えたところ、愛情たっぷりの
日記になりました。

家族の愛がたくさん詰まった手帳。
おばあちゃんも喜んでくれました。

No.0350
保育園の様子も
貼るだけで思い出に
藤井太洋さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、藤井太洋さんの使い方です。

SF作家の藤井さんは
我が子の成長を絵に残しています。

保育園でもらう連絡票を貼れる大きさも、
カズンを選んだ決め手だとか。

A5サイズと大きいカズンは
絵をかいたり写真を貼ったりと
大胆に使えるのでおすすめです!

No.0321
ほぼ日手帳に切手をペタッ
まぁ助さん

経理のお仕事をしているという
まぁ助さん。

郵送でたくさんの請求書が届くので、
かわいい切手があると切り取って
手帳に貼り付けているのだそうです。

こうして手帳に貼っておくと、
珍しい切手との出会いが
より楽しみになりそうですね。
たくさん溜まった切手を
見返すよろこびもありそうです。