スケジュール
管理する

年間スケジュールのページで
長期プロジェクトや休暇期間をマークしたり、
自分だけのマークを決めて書き込んで使うなど、
さまざまな方法で、便利にスケジュール管理ができます。

わたしの使い方を送る

No.0236
シンプルな3つのルール
桜0513さん

「絵心がないのでシンプルすぎですが、
私はこのどシンプルなスタイルが気に入って
いまの形に落ち着きました。」と、桜0513さん。

使い方のルールはこちらの3つ。
◎時間軸の横に、その日すべきことを記入。
 →できたら赤で塗りつぶす。
◎ToDoのマスは、その日の重要なタスクを。
◎ページの右側は、その日感じたことを書く。

今までノートを何冊にも分けていたのが、
このやり方で1冊にまとめられて
コンパクトになったそうです。

シンプルだからこそ、
毎日つづけられそうなすてきな使い方!
ぜひみなさんも参考にしてみてくださいね。

No.0233
24時間の行動をくわしく記録
poriさん

24時間の記録をできるだけくわしく書くために、
方眼の1マスを15分として
時間割をレイアウトしたというporiさん。

・メインの業務:グリーン
・その他の業務:ピンク
・日常のこと:ブルーブラック
というように色分けして、1日の行動が
パッと見てわかるようになっています。
(グリーンのメイン業務を減らすことが、
 今の目標だとか)

毎日別のメモ帳に下書きをしていて、
そのメモをもとに
時系列順に並べて整理した清書を
ほぼ日手帳に書いているそうです。

No.0204
予定の右側には
その週のイラストを
Komaさん

4年前から
weeksを愛用しているという
Komaさん。

見開きの左側には
一週間の予定を書き、
右側にはその週に
食べたもの、見たものや
愛犬のジャックラッセルの
マイロちゃんの絵を描いているそうです。

予定の管理だけでなく、
その一週間をイラストで
たのしく振り返ることができる
日記のような使い方になっています。

No.0206
月間ページの使わないスペースを
「Time Table」で有効活用
テトさん

weeksのspringを
使っているテトさん。

2017年の手帳は
翌年2018年の4月まで
月間カレンダーが載っているのですが、
「後半はもう新しい手帳に
移行していると思うので」と
見開きの下半分が
使わないスペースになっていました。

そのスペースに
ダウンロードシティから
「Time Table」を印刷して
一週間のルーティンの予定を書き
貼っているそうです。

3人の息子さんの
サッカーの練習時間や
掃除などの家事を書き込んでいます。
いろいろな予定が可視化できれば
じぶんの時間もたのしめますね。

No.0201
一週間の仕事の予定とタスクを
見開きで管理
おさるさん

weeksで仕事の管理をしているおさるさん。
左ページには一週間の予定、
右ページはTO DOリストを書いています。

「常に8~12の案件が
同時に動いている感じなので
1週間の予定と見合わせながら
「いつ・どのタスクをやるか」を調整しています。」
と、左右のページをうまく使った
わかりやすい仕事手帳になっています。

見開きのweeksだと
予定とタスクが見渡せますし、
チェックマークを入れていけば
うっかりも防げて
モチベーションがあがりますね。

また、スケジュールの下に書いてあるのは
この週に読んだ本。
息抜きの一冊が
仕事のヒントになることもありそうです。

No.0168
「Time Table」で
連休のスケジュール管理
ほぼ日乗組員 おおにし

乗組員のおおにしは
おまけページやダウンロードシティにある
「Time Table」を
ゴールデンウィーク期間限定の
カレンダーとして活用しました。

時間割部分は9時から22時までを6つの時間帯にわけ、
各日にちに予定を記入していきます。
いちばん下の枠はゆるーい時間軸として
その日にやりたいことを記入しています。
格子状になっている時間割表は
ぱっと見てすぐにスケジュールが
把握できるので便利ですね。

No.0124
ぴったりサイズのふせんで
予定をきっちり管理
Nさん

ふせんを色でわけて活用しているNさんは、
ほぼ日オリジナル文房具の
「ほぼ日のフィルムふせん」を
使ってくださっています。
「ほぼ日のフィルムふせん」は
月間ページの日にちの枠や
ほぼ日手帳の時間軸に
ぴったりのサイズ。
オレンジは自分の予定、
青はこどもの予定、など
ルールを決めておけば、
パッと見ただけで
その日の予定がわかりやすく、
きれいに整理できますね。

No.0123
達成したTO DOは
マーカーでチェック
所 恵美さん

1日ページに、
スケジュールとToDoリストを書き込み、
やり終えたらその項目を
マーカーでチェックしている
所 恵美さん。
マーカーで上から塗るので、
こなした項目がわかりやすいうえ、
「今日やった」という達成感が味わえる方法です。

No.0122
美容師さんの
自分だけの予約表
ないじょうあきこさん

「ほぼ日手帳」を
自分の仕事のある分野に特化させて
専用の一冊にしてしまうという使い方。
たとえば、たくさんの予約を抱える美容師の方なら
「自分だけの予約表」として手帳を使用。
ないじょうあきこさんは、
時間軸にあわせて予約されたお客様の名前を書き、
ページの右側には
お客様の要望や作業の要点を
記入しているそうです。

No.0058
ふせんを使った仕事管理
有機酸さん

ふせんにやるべきことを書いて
下敷きの裏に時系列に沿って貼り、
終わったら1日ページの時間軸に
そのふせんを貼る、という
有機酸さんの使い方。
取り組む順番を整理できるうえ、
ふせんの数が
なくなっていく達成感も味わえます。

No.0057
お店で使う共有ノート
えるさん

たっぷり書けるカズンを
みんなで書き込む「置き手帳」にして、
お店の共有用ノートとして使っている
えるさん。
連絡事項の伝達や問題意識の共有、
従業員どうしの
コミュニケーションにも役立ちます。

No.0056
年間インデックスで
勤務時間を把握
minominoさん

年間インデックスを利用して
勤務時間を管理する
minominoさんの使い方。
たとえば
残業した日とその時間を書いておき、
月末にお給料を折れ線グラフに。
不明になりがちな残業時間を
きちんと書いておくことで、
翌月のお給料の目安にもなります。