スケジュール
管理する

年間スケジュールのページで
長期プロジェクトや休暇期間をマークしたり、
自分だけのマークを決めて書き込んで使うなど、
さまざまな方法で、便利にスケジュール管理ができます。

わたしの使い方を送る

No.0382
月間カレンダーの枠に
イラストとひと言を
フジサキさん

「day-free」月間カレンダーの枠を使って、
かわいらしいイラストに
ひと言を添えて日記をつけているフジサキさん。

スケジュールは左側のスペースで
管理しているそうです。

読み返すのがたのしそうなフジサキさんの手帳。
動物たちやポケモンなど、
キャラクターがいるおかげで
ショックだったことや身体の不調なども
カバーしてくれそうですね。

No.0364
曜日ごとの
家事ルーティーン
れいっちょさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、れいっちょさんの使い方です。

ゴミ出しの日や、やるべき家事を一覧に。
余ったスペースにドラマをメモするのも
ナイスアイディアです!

No.0349
赤ちゃんの成長が
ひと目で丸わかり
あやかんさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、あやかんさんの使い方です。

カズンの週間ダイアリーで
育児の記録をするあやかんさん。

睡眠、授乳、ぐずった記録など
自分のルールで記入します。

新生児の成長ぶりを、
見返してたのしめます。

No.0345
国連宇宙部での仕事を
しっかり管理。
ちょふさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、ちょふさんの使い方です。

国連職員として働くちょふさんは
スタンプでスケジュールを管理。

左ページに会議やランチなどの予定を記し
右ページに会議内容をまとめた
ノートのページを番号とかんたんな
内容を書いています。

方眼ノートには、国連の
「SDGs(持続可能な開発目標)」も記入。

スタンプを使っていて
簡潔にをわかりやすくまとまっていますね。

No.0343
仕事のすべてを記録した
先生の手帳
あきさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、あきさんの使い方です。

中学校で理科を教えるあきさん。

方眼ノートには、授業の実施内容や
月1回行われている牧師さんのお話、
生徒との会話など忘れたくないことを
すべて記入。

習慣ページは、タテに6分割して
担当クラスの授業を記入。
右ページには、忘れずに伝えておきたい
ことなど、多彩な内容をメモしています。

手帳の最初に貼り付けた年間予定表。
「縮小コピーしてなんでも貼るので、
最終的に倍くらいの厚さになります」

それぞれのページによって
使い方を変えてみるのも良いですね。

No.0333
お気に入りのweeksで
仕事管理
架浪さん

ほぼ日手帳の全種類の中でも、
特にweeksがお気に入りという架浪さん。
「仕事中もポケットに入り、
立ったまま書き込めて便利です。」とのこと。

架浪さんの使い方はこちら。

●月間カレンダー
仕事のシフトや会議などの予定管理、
売上目標やSNSのフォロワー数もメモ。
●週間ページ
メールチェックをした日に◯、
1週間のうちに終わらせたいことや
忘れたくないメモは右ページに記入。
●方眼ノート
会議のメモや備品の商品番号など、
なんでも書き込み。

お仕事メインで手帳を使っている方は、
ぜひ参考になさってくださいね。

No.0330
様々な記録を
カズンにまとめて管理
しろさん

・入院中のスケジュール
・バイタルチェック
・薬の服用チェック
・トイレの回数
・ミニ家計簿
・息子さんの受験までのカウントダウン
など、様々なことをカズンにまとめて
記録しているというしろさん。

誰かにパッと見られても
分かりにくいように、
お気に入りの水色のボールペンで
書いているそうです。

カズンだけについている週間ダイアリーと
1日1ページの時間軸を組み合わせると、
複数の予定管理に役立ちそうですね。

No.0314
勉強時間がひと目でわかる
週間ダイアリー
MROAOさん

カズンの週間ダイアリーを
各教科ごとに色分けして
勉強時間の管理に活用しているという
MROAOさん。

特に、テスト勉強の時には
どの教科の勉強時間が少ないか
ひと目でわかるので、
とても便利な使い方だそうです!
みなさんも、ぜひ参考になさってくださいね。

No.0259
月間カレンダーで
大学入試の日程を把握
くりさん

大学入試を控えたくりさん。

届いたばかりの4月はじまりの手帳には、
さっそく大学入試の日程を記入。
月間カレンダーの左のスペースには
『合格発表』欄を書き込みました。
「左の合格発表欄に、
 ぜんぶマルをつけられたらいいなぁ。」

仕上げに、
大好きな野球選手の似顔絵を描いて
応援してもらっているそうです!

No.0249
日常で起きたちょっといいことや
印象的な言葉を書く
まっくろくろすけさん

オリジナルの手帳に、
日常で起きたちょっといいことや、
生活の中で言われた印象的な言葉を書いているという
まっくろくろすけさん。

「大学生になり
 一人暮らしを始めたのと同時に使い始め、
 光熱費や家計簿、時間割、部活やサークル、
 バイトの予定をもらさず書けて
 とても助かっています。

 使っていくうちに、
 終わってしまった自分の生活を
 この手帳に移せている実感がわいて
 愛着がどんどん増しています。
 書けない日にはさらっとシャーペンでメモをして、
 ゆっくりした時にふふっと思い出しながら、
 書くのも楽しみです。」

<終わってしまった自分の生活を、手帳に移す実感>
という言葉に、とても共感しました!
その日は終わってしまうけれど、
手帳に記憶を移すことによっていつまでも残り、
何度でも思い出すことができるのは
すてきなことですね。

No.0237
weeksのメモページを
5分割して1年たっぷり使う
akiさん

4月はじまりのweeksを使っているというakiさん。
月間カレンダーには自分や家族の予定を書き、
週間ページには子どもの体調や様子を
記録しているそうです。

「たくさんあるメモページには、
 自分のToDoや体調、1行日記などを書いています。
 メモは74ページあるので、
 1ページを5分割すると1年使えます。」

ほんとだ!この分割方法だと
1年間たっぷり書けて良いですね。
日付シールを活用したレイアウトも美しいです。
(*1月はじまりのweeksは、
 メモが71ページなのでご注意ください)

ほぼ日手帳の取り扱い説明書を
シール用紙にコピーして貼るというアイデアも、
とてもかわいいですね。

No.0236
シンプルな3つのルール
桜0513さん

「絵心がないのでシンプルすぎですが、
私はこのどシンプルなスタイルが気に入って
いまの形に落ち着きました。」と、桜0513さん。

使い方のルールはこちらの3つ。
◎時間軸の横に、その日すべきことを記入。
 →できたら赤で塗りつぶす。
◎ToDoのマスは、その日の重要なタスクを。
◎ページの右側は、その日感じたことを書く。

今までノートを何冊にも分けていたのが、
このやり方で1冊にまとめられて
コンパクトになったそうです。

シンプルだからこそ、
毎日つづけられそうなすてきな使い方!
ぜひみなさんも参考にしてみてくださいね。