オリジナル

持ち運びしやすい、文庫本サイズの
「オリジナル」のたのしみ方をまとめました。

わたしの使い方を送る

No.0202
透明袋に入ったシールを
見返しに貼って持ち歩く
あめしすとさん

ほぼ日手帳のページを
たのしく彩るのに
シールを貼る方、多いと思います。

あめしすとさんは
カバーのポケットに入りきらないシールを
買った時の透明袋のまま
見返しにマスキングテープで貼り付けて、
手帳といっしょに
持ち歩いているそうです。

開け口もマスキングテープで止めれば
逆さにして落ちる心配もありません。

「マスキングテープなので
自由に位置も変えられるし、
袋が透明なので
中身が一目瞭然で
とっても便利です。」と
オススメしてくださいました。

No.0224
月間ページを
30個の記録帳に
ネコノシマさん

weeksとオリジナルの
2冊づかいだというネコノシマさん。

予定を書き込むのは
weeksの月間カレンダーを
メインに使っているため、
オリジナルの月間ページを
「30個の記録帳」として
スタンプ帳のように
使っているそうです。

趣味で制作している作品が
完成したときに記録しているそうで、
30個くらいずつまとまったときに
「とても達成感があります!」と
教えてくださいました。

日付は関係なく、
マス目としてカレンダーを
活用しています。
ほぼおなじ大きさの枠が
たくさん並ぶ月間ページは、
こんな使い方もできるんですね。

 

No.0216
「Time Table」を
新幹線の価格表に
キトキさん

おまけページの「Time Table」を
新幹線の価格表にしているという
キトキさん。

曜日の欄には新幹線の行き先を、
時間の欄にはお店の名前を書いて
料金がくらべやすくなっています。

お店によって価格に違いがあるそうで、
なるべくお得にチケットがとれるように
これをみてチェックしているそうです。

じぶんがよく使う情報を
まとめておくと便利ですよね。

タイムテーブルとして使わなくても、
枠の数がちょうどよいものには
わかりやすい早見表として
活用できそうです。

No.0226
見返してたのしい
服装の記録と育児日記
greenさん

「ほぼ日手帳の紙は
ツルっとしているので、
着色しやすくて大好きです。」とgreenさん。

月間ページには
毎日の服装を、
1日のページは育児日記として
子どもたちの日常を、
かわいい絵で
記録しています。

洋服が大好きで、
一ヶ月分を描いていると
「今月はこの色をよく着ていたな」など
気づくことも多く、
分析できるのがたのしいそうです。

お洋服の記録とこどもの日記、
どちらもあとから見返してたのしい
宝物の手帳ですね。

No.0198
筆ペンで書く、1日1字日記
あーやさん

月間ページに、1日1字を
書きこむという
おもしろい使い方を紹介してくれた
あーやさん。

「筆ペンは、慣れないので
 うまく書けたり、失敗したりですが、
 1日を振り返るちょっとした時間が
 大切な時間になっています」
とのこと。

今日はどんな漢字にしようか、と
考えて書くのもたのしそうですね!

No.0197
ひとこと日記を書き込んだ
メッセージシールをペタペタ!
えんがわさん

「何かを貼っても、
 手帳が膨らみすぎに困ることがないから
 avecが好き」という、えんがわさん。

最近のお気に入りは、
アルバムのデコレーション用に売っている
「書き込めるメッセージシール」なのだとか。
「1枚に書く文量が少ないので、
 長文日記が苦手な私は重宝しています。
 その日の出来事やテーマを
 いくつかのシールに書き込み、
 ページのレイアウトを決めてぺたぺた貼ります。
 ひとこと日記の寄せ集めのような感じで、
 見た目もにぎやかになるので気に入っています。

 また、映画の半券や写真を貼っていると
 だんだんページが凸凹に膨らみ、
 ペンが滑ったり引っかかったりすることもあるので
 書いてから貼ることで
 その個人的ストレスを解消しています」

えんがわさん、ありがとうございました!

No.0192
毎日の小さな出来事を絵日記に
わかばさん

ことし、ほぼ日手帳1年生という、
高校1年生のわかばさん。
ほぼ日手帳を絵日記にして、
「その日に印象に残った、ちいさな出来事
(たとえば、虹を見たことなど)」を
描くようにしているそうです。
「ほぼ日手帳をつけるようになってから、
1日の終わりに、今日たのしかったことを整理して
明日なにをするかを考える習慣がつきました」
とのこと。
また、各月トビラのページには、
その月に撮った写真のなかから、お気に入りのものを
コンビニの分割プリントでプリントアウトして、
貼っているそうです。
月ごとに、たのしい思い出を残せて
いいアイデアですね!

No.0191
美術館めぐりの絵日記に
さささん

美術館めぐりが趣味という、さささん。
美術館に行って、見てきたものや感じたことを
絵日記にして残しています。

また、メモページには、
ミュージアムショップで
買い物をしたときについてきたシールなどを
まとめて1見開きに貼っていました。
さらに、主要な展覧会の年間スケジュールも
小さくコピーして、メモページに。
1冊まるごと、美術館めぐり手帳に
なっているのが、いいですね。

書いたページは、
「#ほぼ日手帳 #hobonichi」などの
ハッシュタグをつけて、
インスタグラムでシェアしているそうです。

No.0190
将来、成長した娘に
プレゼントするための手帳
Iさん

子育て、母親の思い、
娘へのメッセージなどを
「ほぼ日手帳」に記しているIさん。
高齢出産だったため、
ほかのお母さんよりも
親子で過ごせる時間が少ないかもしれない、
との思いから、
娘さんが母親になったとき、
この手帳が子育てのヒントになるよう、
4歳の娘さんが高校を卒業するくらいまで
書き続けて、結婚をするときに
手渡したいと考えているそうです。

No.0188
アイデアの元を
ジッパーズに詰め込む
大江ようさん

大江ようさんは、
外国のお札、パッケージ、生地サンプル、
お菓子の付録のシールなど、
デザインやアイデアの参考になりそうな
アイテムは、ジッパーズに集約。
「あれ、どこだっけ?」ということが
なくなるうえ、ジッパーズを開くだけで
自然と気分がアガるという効果も。

No.0187
子どもに読んであげた
絵本のリスト
ことマミーさん

子どもに読んであげた絵本のタイトルと
読んだ回数を「ほぼ日手帳」に
記録していらっしゃる、ことマミーさん。

「正」の字で記された数を
年末に集計してみたところ、
1年に209冊の絵本を読了し、
読み聞かせた回数は、
合計3921回にもなっていたそうです。

No.0186
使い終わったカバーを
母子手帳入れに
すずきゆうこさん

つかい終わった手帳カバーは、
ひとまとめにしたいものを
入れてくと便利です。
すずきゆうこさんは、
オリジナルのカバーを母子手帳入れに。
カードポケットや大きなポケットが
いっぱいあるので、
煩雑になりがちなカードや冊子類も
すっきりまとまります。