オリジナル

持ち運びしやすい、文庫本サイズの
「オリジナル」のたのしみ方をまとめました。

わたしの使い方を送る

No.0279
毎日目に入る場所に
いましめの言葉。
そんちさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、そんちさんの使い方です。
ダイエットを決意したそんちさん、
手帳を開いた目立つ場所に
「菓子パンダメよ」を表す頭文字
「KSPDMY」を大きく書きました。
自分だけにわかる暗号が
毎日訴えかけてきたそうです。
手帳を開いた見返しのページに書くことで、
目に入ってくる機会も多く、
意識しやすくなりますね。

No.0278
ある日の晩の
絵しりとりをそのままに。
おおやんさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、おおやんさんの使い方です。

家族とふと始めた絵しりとり。
ささやかでも温かい時間、
手帳に書けばずっと残ります。
あとになって読み返した時、
改めて「この絵なんだっけ」と
笑いながら話すきっかけになりそうです。

No.0275
夫婦で一冊の手帳。
けんかの記録も反省。
松井智昭さん・結衣さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、松井智昭さん・結衣さん
ご夫婦の使い方です。
「いつも同じことでけんかしている」
と気づいた松井さんご夫妻が
結婚前にしていた習慣です。
けんかの原因や理由を
お互いに書きあうようにして、
心の中で思っていることを
お互いが知れるようになりました。

No.0271
印象に残った出来事を
かんたんなイラストとともに。
あんどうさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、あんどうさんの使い方です。
高校の寮母として働くあんどうさん。
高校生たちの日常の面白さを忘れないようにと、
日々の出来事をイラストに。
勤務が終わった夜、
書くことを思い出しているうちに、
高校生たちの小さな変化や違和感に
気づくこともできるのだそう。

あんどうさんから
「手帳を書く時間は寮母としての大切なひとときです」
というコメントもいただきました。
その日に寮で起きた出来事がまとまると、
いつか読み返したときに
寮生たちとの思い出が残っていいですね。

No.0270
その日あったいいことを、
ひとつだけ。
北詰わかなさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、北詰わかなさんの使い方。
北詰さんは
「その日あった、うれしかったこと」を
ひとつだけ書くという使い方をしています。
手帳は会社のデスクの引き出しが定位置。
毎朝、前日のことを思い出して書くのだそう。

縦書きにしているのは、
「達筆になりたくて、
ボールペン字の練習のために」だそう。
字がもっとうまくなって
万年筆を使うのが目標なんだとか。

毎日つづけるからこそ、
内容のほかに字の上達にもつながりそうですね。

No.0269
日本茶の茶葉を
直接ページに。

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、山口奈々子さんの使い方です。

日本茶カフェで働く山口さんは、
勉強のために袋に入れた
お茶の葉を手帳に貼っています。

「並べておくと、
茶葉のちがいも一目瞭然です」
と山口さんは話します。
厚みは気にしないのがポイントです。

No.0266
特別な思い出は
その日に貼ってページを拡張!

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、だいさんの使い方です。

旅やでかけた先の思い出を
すぐに見返せるよう、
ポストカードやチケットを
でかけた日のページに
貼っているだいさん。

その日のページに収まらない場合は
マスキングテープを使って
はみ出させることで、
折りたためるようにして解決!

その日の思い出を
その日のページに貼って振り返ります。

No.0264
はみだしOK!
チケットもリーフレットも。

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、ほぼ日乗組員なつみの手帳。
チケットやショップカード、
ステッカーや喫茶店のコースター。
思い出になるもの、
もらってうれしかったものを
片っ端から貼るなつみ。
貼るものにあわせた色の
テープを使っています。
「貼ってあればあるほど、
振り返ったときに楽しくなります」
と話します。
手帳に貼っておくことで、
その日どこへ行って何を見たか、
一目瞭然ですね!

No.0259
月間カレンダーで
大学入試の日程を把握
くりさん

大学入試を控えたくりさん。

届いたばかりの4月はじまりの手帳には、
さっそく大学入試の日程を記入。
月間カレンダーの左のスペースには
『合格発表』欄を書き込みました。
「左の合格発表欄に、
 ぜんぶマルをつけられたらいいなぁ。」

仕上げに、
大好きな野球選手の似顔絵を描いて
応援してもらっているそうです!

No.0257
新聞の気になる記事を切り貼り
うすむらさきのひとさん

オリジナルのほぼ日手帳を使い始めたという
うすむらさきのひとさん。

使っていくうちに、ほぼ日手帳との
付き合い方が調整できるようになり、
書かない日があっても、あとから埋めたりして
自分の新聞ができていくように
楽しんでいるそうです。

「最近は、新聞を読んで
 気になるところを切り抜いて貼る!
 というスタイルが定着してきました。」

新聞は、意外な情報との出会いがあるので、
切り抜きを手帳に貼っておくだけで
その時の自分の興味を
思い出す良いきっかけになりますね。

No.0256
その日が何の記念日かを
調べてまとめる
ましろ ようさん

「ほぼ日手帳は、日記としても使っていますが、
 大きな出来事がなければ、
 その日が何の記念日なのかを調べて
 まとめています。
 たとえば1/15ならいちごの日という感じです。
 なにもない日もちょっぴり楽しくなりますし、
 だれかに話したくなります。」
と、すごくかわいいページを
送ってくださった ましろ よう さん。

『その日が何の記念日かを調べてまとめる』
というアイデア、とても良いですね!

マステが貼られていたり、
ミニ情報を書き添えていたり、
見ごたえがあって、
後で読んだときにもうれしくなりそうです。

No.0253
TOEICの勉強用に
手帳を複数使い
あかりさん

英語の勉強用として、
weeks・オリジナル・カズンの手帳を
TOEICの各パートごとに
使い分けているというあかりさん。

◎weeksの使い方
 シンプルに1日1問、
 毎週日曜日にまとめて1週間分を書き込みます。
 左ページに英文、右ページに日本語訳と要点を書き、
 1週間で最低でも7問以上トライするように。

◎オリジナル・カズンの使い方
 1日1問ずつ、音声を聞きながら写本しつつ音読。
 左ページに英文と問題を、
 右ページに日本語訳と単語・熟語を書いています。

 また、「年間インデックス」には
 英語のフレーズとことわざを記入。
 「月間ダイアリー」には英単語を書き込み、
 今月・今日の単語としてチェックしています。

英語の勉強を続けていると
体があちこち凝ってくるので、
そんな時はダウンロードシティにある
「ほぼ日のTKストレッチ」に取り組み、
「365日の継続シート」に記録しているそう。

TOEICのパートごとに
手帳を使い分けるのは新しいアイデアですね。
努力がいっぱいに詰まった、
すてきな投稿をありがとうございました!