役立つアイデア

「こんなシチュエーションで使うとたのしい」、
「書くときにこうしておくと、のちのち役立つ」、
「こんなときに、こうするだけですごく便利」などの
ちょっとした「工夫」を集めました。

わたしの使い方を送る

No.0256
その日が何の記念日かを
調べてまとめる
ましろ ようさん

「ほぼ日手帳は、日記としても使っていますが、
 大きな出来事がなければ、
 その日が何の記念日なのかを調べて
 まとめています。
 たとえば1/15ならいちごの日という感じです。
 なにもない日もちょっぴり楽しくなりますし、
 だれかに話したくなります。」
と、すごくかわいいページを
送ってくださった ましろ よう さん。

『その日が何の記念日かを調べてまとめる』
というアイデア、とても良いですね!

マステが貼られていたり、
ミニ情報を書き添えていたり、
見ごたえがあって、
後で読んだときにもうれしくなりそうです。

No.0250
weeksカバーを裏返して使う!
まるまさん

一目惚れで購入した、白い生地のweeksカバー。
しかし、大切すぎて汚れを気にするあまり
なかなか使えずにいたというまるまさん。

そこで考えついたのが、なんと
<カバーを裏返して使う>という方法!

手帳は外側(本来は内側)のポケットに差し込むだけ、
ジッパーは普通に閉めて、
中には小物を入れているそうです。
ジッパーの開閉はちょっと不便だけど、
今のところ問題なしで楽しく使っているとのこと。

カバーを大事にする気持ちが伝わってくる、
斬新な使い方をありがとうございました!

No.0246
weeksでガーデニングの
プランを考える
kurumiさん

ガーデニングが好きで
8年以上続けているというkurumiさん。

weeksの手帳に、
レイアウトを考えながら
作りたい野菜やハーブ、枠組みや構造物、
花や植木鉢などを書き足しているそうです。
見ているだけでワクワクしますね!

ガーデニングの他にも、
DIYで作りたいものや
健康・食事・運動のこと、子どものこと、
柴犬のことなども書いて
手帳を活用してくださっているとのこと。

これからは、実際にあったことだけじゃなく
希望や目標、ワクワクすることなどを
たくさん書き込んで
ポジティブな1年にしたいそうです。

No.0244
weeksのクリアカバーを
バタフライストッパーにアレンジ!
よっすぃさん

過去に紹介されていた投稿を参考に、
weeksのクリアカバーを
バタフライストッパーにアレンジした
というよっすぃさん。

*やり方は、クリアカバーについている
 マーキングフラップを、ペンの太さに合わせて
 内側にクルッと丸めて両面テープでとめるだけ!

よっすぃさんは、
クリアカバーの星の色に合わせて、
金色のマスキングテープで
両面テープの部分を覆ったそうです。
統一感が出て、よりすてきなカバーになりましたね。

No.0219
カバーや小物を
自分だけの手帳にカスタム
ミルトリドさん

ミルトリドさんは
このジッパーズのカバーを
2014年から変わらず
愛用くださっているそうで、
「シンプルで手ざわりも良く
飽きの来ない色合いですが 、
友人がかぎ針で編んでくれた
鍵のモチーフや、
自分で作った
大きめなタッセルをつけたりして
変化を楽しんでいます。」とのことです。

長年使っているカバーは
手にもなじみますし
愛着もわきますが、
このようにポイントを
すこし加えていくと
さらにお気に入りの
自分だけの手帳になりそうです。

また、いっしょに持ち歩くものも
自分が使いやすいように
カスタマイズ。
「名刺サイズの紙に
カラフルなゼムクリップや
楽しいクリップをつけて
ポケットにしまっています。
ほかにも、
ちょっとすてきな切手や
ボールペンの替え芯、
もしもの時のお金をすこしだけ」。

どれも必要なときに
ぱっと取り出せたら
便利なものばかりです。
重さがあるものでもないので、
毎日持ち歩いても
苦になりませんね。

No.0216
ワッペンを貼ったフィルムを
挟んで着せ替え
urushi8さん

カバーを市販のワッペンで
カスタマイズしているという
urushi8さん。

「直接カバーに貼るのではなく、
ほぼ日手帳のカバーの
見開きサイズに切った
透明なフィルムに
両面テープで仮止めし、
ほぼ日のカバー・オン・カバーと
本体の間に挟んで使っています。」
とのこと。

このひと手間をプラスすることで、
・カバーに糊で跡がつくことがない
・持ち歩いている間にズレる事もない
・ワッペンの位置を何度も変えられる
と便利なことが多いそうです。

また、カバーの色を変えると
ガラッと雰囲気が変わります、と
お手持ちのカバーに
同じワッペン配置した
フィルムをセットして
くらべてくださいました。

手軽にその日の気分で
着せ替えできるのが
たのしそうです。

No.0207
My100に離乳食リスト
lilyさん

「My100のところに
子どもが離乳食で
初めて食べた食材を書きました」
と、ほぼ日手帳を
育児の記録に使っているそうです。

ペンを色分けして、
エネルギー源はオレンジ、
タンパク質源は赤、
ビタミンミネラル源は緑、
その他を青で
記入しているとのこと。

どんどん食べられるものが
目に見えて増えていくのは、
書いていてもうれしいですよね。
色分けをして記録していれば、
栄養バランスのとれた
離乳食を用意するための
今後のヒントにもなりそうです。

100種類めに
なにを書くことになるか、
いまからたのしみですね。

No.0210
カズンのカバーに
オリジナルの手帳
ねこさん

手帳本体のサイズを
カズンからオリジナルに変えたという
ねこさん。

ですが、カバーはそのまま
カズン用を使っているそうです。

「必要なものもたくさん入れられるし、
お気に入りのカバーを活用できるし、
言うことないです。」とのこと。
ジッパータイプのカバーは
ポケットも多いので
収納力もばつぐんです。

オリジナルの手帳ももちろん入りますし、
カズンの手帳を入れるより
まわりに余裕もできるので
小物もたくさん持ち歩けそうです。

No.0203
飲酒量とランニングを
カレンダーに記録
節酒カレンダーさん

健康管理に
ほぼ日手帳を活用している、
という方もいらっしゃいます。

節酒カレンダーさんは
ペンネームのとおり
weeksの月間カレンダーに
シールを貼って
「節酒カレンダー」にしているそうです。

休肝日を増やそうと
飲み会などの多量飲酒は赤、
晩酌で適量は黄色、
休肝したら緑色を貼って
記録しています。

「現在は月に緑10枚を
目標に頑張ってます」という通り、
この月はしっかりクリア!

こうやってひと目でわかれば
「今日はやめておこう」という
気持ちにもなりやすそうです。

最近はそれに加えて
ランニングの記録も。
これは毎月100㎞が目標とのこと。

毎日記録をつづけることが
結果にもつながっていきそうです。

No.0209
天気と気温を記録
くまひよりさん

「お天気スタンプを押して、
スタンプの隣には
最高気温と最低気温を書いて、
記録をつけることが私の日課です。」
という、くまひよりさん。

weeksの月間カレンダーは
スペースも広いので、
スタンプを押したり
毎日気温を記録しても
予定もしっかり書けます。

「スタンプを押すことで
一目で分かるようになりました!」とのこと。
たしかに「晴」「雨」と
文字で書くよりもわかりやすく、
しかもカラフルでかわいいですね。

1か月終わったら、
晴れ、曇り、雨の集計を
下に書くというのも
ナイスアイデアです。

No.0200
月間ページをインデックスに
りんたろすさん

りんたろすさんは
手帳の1日ずつのページに
好きなキャラクターを
カラフルに描いています。

それをそのまま縮小プリントして、
インデックスのように
月間ページに貼っているそうです。

毎日、1年分にもなると
かなりの量になりますもんね。

「いろいろ書いたなと満足したり、
あれはどこに書いたかな?というときに
探しやすく便利です。
今年もこの使い方を
継続しようと思っています。」とのこと。

わかりやすいだけでなく、
にぎやだけで
たのしいカレンダーになっていますね。

No.0202
透明袋に入ったシールを
見返しに貼って持ち歩く
あめしすとさん

ほぼ日手帳のページを
たのしく彩るのに
シールを貼る方、多いと思います。

あめしすとさんは
カバーのポケットに入りきらないシールを
買った時の透明袋のまま
見返しにマスキングテープで貼り付けて、
手帳といっしょに
持ち歩いているそうです。

開け口もマスキングテープで止めれば
逆さにして落ちる心配もありません。

「マスキングテープなので
自由に位置も変えられるし、
袋が透明なので
中身が一目瞭然で
とっても便利です。」と
オススメしてくださいました。