趣味や生活
記録をつける

読書の記録帳や家計簿のようにして使ったり、
出会った言葉をメモしておいたり。
好きなことをたのしく記録している
みなさんの使い方です。

わたしの使い方を送る

No.0325
趣味の切り絵を
カズンに保管
なつまるさん

カズンを切り絵の保管に使っている
というなつまるさん。

「【今日はなんの日】をテーマに
毎日制作することを目指しているので、
1日1ページ使えるカズンが
切り絵の保存に最適」とのこと。

ページの隙間には、由来や制定者などを
書き込んでいるそうです。

細部まで表現された切り絵が
とってもお上手!
特別な1冊になりそうですね。

No.0323
ほぼ日手帳を
“なんでもノート”に
Twilight Walkerさん

ほぼ日手帳を“なんでもノート”として
使っているTwilight Walkerさん。

予定や日記を書いたり、
思いついたことを書いたり、
ラクガキをしたりなど、
好きなことをなんでも書いているそう。

今回は、イラスト+日記のページを
見せてくださいました。
丁寧に着色されたイラストが
とってもかわいい!

1つのことに限定せず、
自由に好きなことを書くのは
ほぼ日手帳ならではの
すてきな使い方ですね。

No.0315
チームカラーが効いた
大好きなサッカーチームの記録
くーさん

カズンの手帳に
大好きなサッカーチームのことを
書いているというくーさん。
移籍情報や変更点などが
事細かに書かれています。

チームカラーである
ブルーの見出しが効いていて、
後から見返すときにも
読みやすいページになっていますね。
同じブルーで統一された
かわいい日付シールもポイントになっています。

No.0313
待ちに待った
ほぼ日手帳ライフを満喫!
ハリボーさん

1冊のカズンを
・家計簿
・3食の記録
・その日着た服の記録
・やりたいことリスト
・日記
と、様々な用途で使っているという
ハリボーさん。

高校1年生の時に
ほぼ日手帳を知ったけれど、
学校指定の手帳があるため
すぐには使えず、
3年間我慢してようやく
使い始めることができたそうです。

「3年間お預け状態を耐え抜き、
大学生になって晴れて好きな手帳を
使えるようになった時の高揚感と言ったら…。
待ちに待ったほぼ日手帳ライフを
楽しんでいます。」とのこと。

カズンの週間ダイアリーに
家計簿・3食の記録・着た服を
まとめて書くのは
縦長のスペースにぴったりな使い方ですね。

No.0312
カズンをまるごと1冊
大好きな野球チームの記録に
ナガイさん

大好きな野球チームの
試合の記録などに
カズンを使っているという
ナガイさん。

「テレビで全試合を見るだけでは物足りず、
ネットで調べるのも味気なく、
手帳に書き留めることが記念になると思い、
データや新聞の切り抜きも貼れる
カズンを使うことになりました。」
とのこと。

・年間カレンダー:順位表
・月間カレンダー:対戦成績
・1日1ページ:試合の出来事や感想
というように使い分けているそうです。

1年間でものすごい厚さになった手帳から、
チームへの愛が伝わってきますね。

No.0306
家族と自分のTODOを
weeksで管理
未央子さん

weeksの左ページに
家族と自分のTODOと時間を書き出し、
終わったらチェック印を
入れていくという、
未央子さんの使い方。
右ページには、
その週のハイライトとなる
できごとをたっぷりと。
ところどころに描かれている
イラストもかわいく、
文字のバランスなども
とてもきれいにまとめているのが
印象的です。

No.0300
おうちで甘味手帳 その4
ほぼ日乗組員ほしの

旅行に行けない時期だったからこそ
地方のおいしいものをお取り寄せして、
「行ったつもり」で楽しんだという乗組員ほしの。
手帳には、かわいかったパッケージを
絵にして貼ってみたそうです。
ぱかっと箱を開けるように
めくれる仕掛けも!
読み返したときにうれしくなりますね。

No.0299
おうちで甘味手帳 その3
ほぼ日乗組員シオリ

ゴールデンウィーク中、
大好きなおやつをお取り寄せして、
手帳に書いてみたという乗組員シオリ。
「inSPiC」を使って、
撮った写真をシールにして
貼っているのもいいですね。
色付けに使っているペンは
トンボの「ABT」です。

No.0298
おうちで甘味手帳 その2
ほぼ日乗組員ツルキ

乗組員ツルキが
食べたお菓子の思い出を書いた
day-freeのページ。
入っていたショップカードを
貼っておくだけでも、
思い出になりますね。
日付が入っていないday-freeは
ページ数を気にせずに
自由帳のように使えます。

No.0297
おうちで甘味手帳 その1
ほぼ日乗組員コマタ

自宅で食べたおいしいおやつを
手帳に描く、という使い方もおすすめです。
全国のみなさんが教えてくれた
「おみやげおやつ大辞典。」
じっくり読み込み、気になったお菓子を
お取り寄せしてみた乗組員コマタ。
「サクサクのサブレとなめらかなクリーム、
ほんのりお酒を感じるチェリーが最高」
とのこと。

No.0296
大好きなゲームの
成家慎一郎さん

漫画家の成家慎一郎さんは2020年、
ほぼ日手帳オリジナルの1日ページに
『MOTHER2』のイラストを描き続けています。
見事なクオリティのその絵が
Twitterのタイムラインに登場したとき、
たくさんの人が「すごい!」と沸き立ちました。
くわしくはこちらのコンテンツ
「MOTHERがあったから、ぼくは漫画家になった。」
を読んでみてくださいね。

No.0291
手帳といっしょに
スケッチへGO!
ほぼ日乗組員れっち

絵を描くのが大好きなれっちは
公園やカフェでスケッチするときの道具を
PORTERの「Dangle」カバーに入れています。
「カズンサイズだとかなり大きいので
たっぷり入れられていいですね。
父から譲り受けた水彩絵の具も、
外のポケットにすっぽり収まりました。
水筆だとバケツがいらないので、
外で絵を描くのにぴったりなんです。
白黒の絵なら水性ペンも
太さを変えて何本か持ち歩けますし、
その日の気分にあわせて
ペンも選ぶのも楽しいです」