趣味や生活
記録をつける

読書の記録帳や家計簿のようにして使ったり、
出会った言葉をメモしておいたり。
好きなことをたのしく記録している
みなさんの使い方です。

わたしの使い方を送る

No.0195
結婚式までの道のりを
ことこまかに記録
AMOさん

プロポーズされてから結婚式までの約1年間、
理想の結婚式に向けて、ドレスや演目、BGMなどの案を
メモしていったというAMOさん。
「ブライダルフェア、指輪選び、
ブライダル雑誌で見つけた素敵なウェディンググッズ、
ブライダルエステの記録、結婚式当日のことまで、
この手帳を見返した時に、結婚式に向けて
こんなにも試行錯誤したのだと懐かしくなります」
書いているときの1日1日がわくわくしそうですし、
「特別な一年間」が
ずっと大切な思い出として残りそうですね。

No.0194
アニメやマンガのタイトルを
月間スケジュールに複写
キムラさん

weeksを使っているキムラさん。
月間スケジュールのたのしい使い方を考えた結果、
好きなアニメの放送日やマンガの発売日などを
タイトル文字を模写しているそうです。
「小さいマスに描くのは少し大変ですが
それ以上に描くのが楽しくて
月が替わるごとに何を描こうかなとワクワクします。
アニメや漫画のほか、観たい映画や
好きなアーティストの新曲なども描きます」
また、描く際には「4色のみ」にしているそう。
「描き始めた頃4 色ボールペンを
使っていたのがきっかけですが
小さいマスに書くからこそ
色数は少ない方が見やすいと思っています」
好きな世界が広がるカレンダーのページ。
とっても素敵な使い方ですね。

No.0193
weeksに「欲しいものリスト」を作成
ニコスマイルさん

weeksに「欲しいものリスト」を作っているという
ニコスマイルさん。
「欲しいな」と思うものがあったら、
写真をシールプリントして、ふせんにはりつけ、
リストにしているそうです。
「このリストを見ながら、まずはじっくり悩みます。
欲しい順に並べ変えてみたり、
やっぱりいらないかなと、リストから外してみたり‥‥。
そして、実際に手に入れたあかつきには、
日記にしているplannerにシールを移動し、記録します」
とのことでした。
これなら、衝動買いをすることなく、
じっくり考えて買い物ができますね。
手帳を開くと、欲しいものが
パッと目に飛び込んでくるのも、
なんだかうれしくなりそうです。

No.0191
美術館めぐりの絵日記に
さささん

美術館めぐりが趣味という、さささん。
美術館に行って、見てきたものや感じたことを
絵日記にして残しています。

また、メモページには、
ミュージアムショップで
買い物をしたときについてきたシールなどを
まとめて1見開きに貼っていました。
さらに、主要な展覧会の年間スケジュールも
小さくコピーして、メモページに。
1冊まるごと、美術館めぐり手帳に
なっているのが、いいですね。

書いたページは、
「#ほぼ日手帳 #hobonichi」などの
ハッシュタグをつけて、
インスタグラムでシェアしているそうです。

No.0183
方眼でドット絵を描く
shioriさん

書きやすさを追求したほぼ日手帳。
方眼の大きさは3.7mmになっています。
この方眼を利用すれば、
ドットイラストを描くこともできます。
shioriさんはこの方眼を使って
「MOTHER2」のネスを描いています。
とっても上手で、かわいいですね。

No.0166
1週間の献立を
インスタグラムで投稿
kaoringoさん

1週間ぶんの常備菜のメニューや献立だけを
weeksに書くという使い方をしていた
kaoringoさん。
週間ページに昼と夜の献立、
メモページにはその週の全メニュー。
栄養バランスも見渡せるすばらしい見開きです。
メニューを書いたページをinstagramに
投稿していたところ、
それがきっかけになって
「お弁当と常備菜のコシラエ帖」
という本を出版されました。

No.0133
子どもの離乳食記録
なつみさん

1日1ページ、24時間の自覚軸をもつ
「ほぼ日手帳」は
育児の記録用にも最適です。
なつみさんは、
おもに離乳食の記録に使用。
メニューはもちろん、食べた時間や量も
細かく記入しています。
ちなみに
年間インデックスには食べた食材を、
月間カレンダーにははじめて食べた食材を
記録しているそうです。
たくさんのポケットを持つカバーも
育児のときはなにかと重宝します。

No.0132
子供のいたずらや
言いまちがいの記録
政田朋子さん

子どもの言ったおもしろいこと、
まちがい、勘違い、いたずら‥‥。
そのときはお腹をかかえるほど大笑いしても
すぐに忘れてしまうもの。

政田朋子さんは、
「ほぼ日手帳」にお子さんの成長記録を
記しているのだそう。
ひとつひとつのエピソードを書くとき、
シールやマスキングテープで
飾ったりすると、見た目もかわいく、
あとで読み返すときに
うれしい気持ちになります。

No.0131
0歳の娘のことを毎日記録
マキさん

マキさんの「ほぼ日手帳」は
カズンの月間カレンダーに、
娘さんの顔写真を
定点記録的に貼っていく使い方。
シンプルだけど、とってもわかりやすく、
毎日がたのしくなるつかい方です。
誰かに見せたときにも喜ばれそう。

No.0129
夫と息子が囲碁対決
みかんさん

「ほぼ日手帳」の特長のひとつである
3.7ミリ四方の方眼を見事に活かした使い方。
「ほぼ日手帳」で、囲碁の対戦。
奥さまのみかんさんが
つかっている「ほぼ日手帳」で
旦那さまと息子さんが対局したそうです。
ちなみ結果は、息子さんが勝利。

No.0124
ぴったりサイズのふせんで
予定をきっちり管理
Nさん

ふせんを色でわけて活用しているNさんは、
ほぼ日オリジナル文房具の
「ほぼ日のフィルムふせん」を
使ってくださっています。
「ほぼ日のフィルムふせん」は
月間ページの日にちの枠や
ほぼ日手帳の時間軸に
ぴったりのサイズ。
オレンジは自分の予定、
青はこどもの予定、など
ルールを決めておけば、
パッと見ただけで
その日の予定がわかりやすく、
きれいに整理できますね。

No.0117
飛行機専用手帳
永井さん

飛行機が大好き!
乗るのも見るのも大好き!
という永井さんの「ほぼ日手帳」。
「今日見かけた飛行機」を写真に撮り、
「ほぼ日手帳」に貼って、
その飛行機の識別ナンバーなどのデータを
書き込んでいるそうです。