家族
いっしょに使う

みんなで1冊の手帳に書いている家族や、
毎年おそろいのカバーを持つようにしている夫婦など、
親しい複数人で使っているかたもたくさん。
ほぼ日手帳のたのしさを「共有」しているみなさんの投稿です。

わたしの使い方を送る

No.0388
年間インデックスに
子どもの言葉を記録
ソコオレリさん

長男のヨシくんが話した幼児語を
ほぼ一日一語で記録していたというソコオレリさん。
幼児語は2歳前ぐらいが多かったため
1日ひとつぐらいずつ語彙が増えていき、
それを年間インデックスページに
書いていたとのこと。

「犬のことを『マンマン』、
電車や自転車を『マンバ』って言っていました。
初めて『自転車』って言えたときは、
すごく驚きました。
もう、あれを聞けないんだと思うと
寂しいですね」

幼少期のある時期だけに話していた言葉を
手帳の中に残しておくのも、
成長してから見直したときに
大切な思い出になりそうです。

No.0386
weeksに子どもの
チェロレッスンの記録を
タミーさん

タミーさんは、ふたりの男の子のお母さん。
ふだんはweeksに
こどもの幼稚園のことなど、
「書かないと忘れちゃう」と思ったことを、
書いているそうです。

長男のハルくんが
チェロ教室に通いはじめてからは、
イラストも交えながらチェロのことを
書くようになったのだとか。

「この弓に指を置くときに親指を丸くするとか。
丸くするために、どういう基礎運動じゃないと‥‥
みたいなことを書いています。

イラストが描けるのが、手帳はいいですね。
スマホで、動画を撮っていても止めた瞬間に、
『今、いいことを言われた』と思うことが多いので
どちらもあった方が、抜けが少なくなります」

手帳にはお子さんのいたずら描きも。
お母さんの手帳に
お子さんとの思い出も詰まっています。

No.0385
親子で使うほぼ日手帳
成長感じる交換日記
イシヤマさん

ほぼ日手帳を使っての交換日記をしている
お母さんのイシヤマさんとお子さんのりんさん。

お仕事で忙しいイシヤマさんが
「こどもとの時間を増やしたい」と思って
はじめたことがきっかけだそう。

保育園の頃から友だちと
手紙の交換をしていたというりんさん。
はじめのころは、手紙と同じ感覚で
「こんなことがあったよ」というような内容でした。

交換日記をはじめたのは小学1年生の頃。
文字が大きくてページいっぱいに書かれていますね。
毎日ハートマークが書かれているのも
とってもかわいいです!

No.0374
15歳から102歳まで!
親子4代がそれぞれに使う手帳
ドーズ尚子

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、ドーズ尚子さんの使い方です。

ドーズさんご一家は、おばあちゃんのマサさんから
お母さんの康子さん、ひとり娘えみりさんまで
なんと4世代でほぼ日手帳を活用!

尚子さんはメモをしたり貼ったりと
「なんでも残す」使い方。
当時102歳のマサさんは、
年間インデックス俳句、月間ページには日記
などと手帳を満喫。
お母さんの康子さんは
献立や家計帽の記録に加えでかけた時の
思い出を貼って残していました。
えみりさんは、大好きなバレエの記録。

それぞれの個性が出た
どれも素敵な手帳ですね。

No.0303
夫婦でこっそり書き込む
らくがきメッセージ
杏里さん、大智さん

毎年、新しい手帳を使い始める前に、
お互いのカズンにあらかじめ
“らくがきメッセージ”を
書き込んでおくという
杏里さん、大智さんご夫婦。
どの日に何を書いたかは、お互いに秘密。
1年を過ごす中で、
ちょっとしたサプライズのように
たのしめるのだそうです。
ふとした瞬間、
メッセージに励まされたり、
くすっと笑ったりできる、
素敵な使い方です。

No.0294
夫婦で各1冊ずつ
5年手帳を使う
堀越さん夫婦

ご夫婦で1冊ずつ、
ほぼ日5年手帳を使っているというふたり。
おもに日記を書いたり、
右ページにはもらったメモや
使ったチケットなどを貼っているそうです。
2月24日のページには、
同じ思い出のチケットが貼ってありました。
お互いどんなことを書いていたのかを
読み合うのもたのしいのだとか。
思い出をかたちにして共有できる、
すてきな使い方です。

No.0290
息子と楽しむ
乗り鉄手帳
ほぼ日乗組員ゴッド

5歳になる息子が鉄道の大ファン、というゴッド。
「歩きだした頃から電車の魅力に吸い寄せられ、
電車に乗るのが好きな「乗り鉄」に育ちました。
「Dangle」みたいに肩にかけて持ち運べるカバーは、
少ない荷物で出歩くのにちょうどいいサイズ!
記念カードや路線図、電車グッズやおやつも入れて、
ほぼ日手帳を「乗り鉄手帳」にして楽しんでいます。
息子には好きなことをどんどん究めてほしいので
これからもいっしょに出かけたいと思います」

No.0289
子どもと使う
おでかけ手帳
ほぼ日乗組員さくら

ふたりの男の子を育てるお母さんのさくら。
「公園に行くと
あっちこっちに走り回っちゃうんで、
荷物はなるべく小さくしたいんですよね。
お休みの日に家族で近所の公園に出かけて、
お昼はどこかお店で食べようかな、
パンでも買って公園で食べようかな、という感じ。
長男はおはしを使いたがるんだけど、
こども用のおはしって意外とお店に置いてなくて、
小さいわりばしを入れておくと助かります。
あとは、ツメが伸びていたり、傷があったり、
平日に家では気づけなかったことに
外出先で気づくことがわりと多いので、
お手入れ用品は必須で持ち歩いてます」

No.0278
ある日の晩の
絵しりとりをそのままに。
おおやんさん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、おおやんさんの使い方です。

家族とふと始めた絵しりとり。
ささやかでも温かい時間、
手帳に書けばずっと残ります。
あとになって読み返した時、
改めて「この絵なんだっけ」と
笑いながら話すきっかけになりそうです。

No.0275
夫婦で一冊の手帳。
けんかの記録も反省。
松井智昭さん・結衣さん

『ほぼ日手帳公式ガイドブック2021』で
ご紹介した、松井智昭さん・結衣さん
ご夫婦の使い方です。
「いつも同じことでけんかしている」
と気づいた松井さんご夫妻が
結婚前にしていた習慣です。
けんかの原因や理由を
お互いに書きあうようにして、
心の中で思っていることを
お互いが知れるようになりました。

No.0254
日々の出来事を
カラフルな絵日記に
リンゴママさん

カズンの手帳に
日々の出来事を絵日記として描き、
楽しんでいるというリンゴママさん。
「見返した時に、思い出のアルバムになれば良いなぁ
 と思いながら描いています。」

気になることや調べたいことをまとめたり、
やることリストを書き出すのにも活用しています。
(やることリストをチェックする時は、
 自作の【CLEAR】ハンコを押すのだそう!)

ほぼ日手帳は、勉強ノートよりも
手軽で楽しく書き込めるので、
記憶に残りやすいのが良いそうです。

どのページも、カラフルで
とってもかわいいイラストがいっぱい!
本当にすてきなほぼ日手帳です!

No.0237
weeksのメモページを
5分割して1年たっぷり使う
akiさん

4月はじまりのweeksを使っているというakiさん。
月間カレンダーには自分や家族の予定を書き、
週間ページには子どもの体調や様子を
記録しているそうです。

「たくさんあるメモページには、
 自分のToDoや体調、1行日記などを書いています。
 メモは74ページあるので、
 1ページを5分割すると1年使えます。」

ほんとだ!この分割方法だと
1年間たっぷり書けて良いですね。
日付シールを活用したレイアウトも美しいです。
(*1月はじまりのweeksは、
 メモが71ページなのでご注意ください)

ほぼ日手帳の取り扱い説明書を
シール用紙にコピーして貼るというアイデアも、
とてもかわいいですね。